相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本代表 2010 ホーム
つねに立ち返るべき合言葉が、“Players First!?”



スポーツに携わる教育者のみなさん、
身長の高いアスリートを、サッカー日本代表に
わけてもらえませんか?

リトルリーグやってる子とか、サッカーやってたのに
陸上に引っ張られちゃう中学生とか見てると、

将来185cm以上になりそうな素材がユースに
集まらないのは、どうも若年層のスカウト体制に問題が
あるんじゃないか?

と、ドシロウト勘違いしてしまいます。
とくにDF・ボランチ・ポストプレイのできる
FWあたりですが。

じゃぁ、アホなドメスティック話題続けますと、
そういった高身長のアスリートを「よその競技」
に盗られつつも、もし自分がJFAの人間だったら…
っていう想像をしてみると、じつにフィジカルで悩み、
育成年代の見直しをしてほしくなっちゃうワケです。

ドシロウトひとすじ20数年のアホが言うことッス。
○ゲ、気にしないでね!


【パパラッチの創る日本代表】
4-3-3 & 4-1-4-1

【ディフェンソリ】

増川 隆洋・グランパス(CB)
吉田 麻也・サウサンプトン(CB)
駒野 友一・ジュビロ
酒井 宏樹・ハノーファー96
槙野 智章・レッズ
田中マルクス闘莉王・グランパス(CB)
長友 佑都・インテル
■補欠■内田 篤人・シャルケ

【チェントロカンピスタ】

角田 誠・ベガルタ(CH)
扇原 貴宏・セレッソ(CH)
山口 螢・セレッソ(CH)
遠藤 保仁・ガンバ(CH)
高萩 洋次郎・サンフレッチェ(OM)
清武 弘嗣・ニュルンベルク(OM)
中村 憲剛・フロンターレ(OM)
本田 圭佑・CSKAモスクワ(OM)
■補欠■乾 貴士・フランクフルト

【アタカンテ】

香川 真司・マンチェスターU(W)
岡崎 慎司・シュトゥットガルト(W)
高木 俊幸・エスパルス(W)
佐藤 寿人・サンフレッチェ(CF)
豊田 陽平・サガン(CF)
■補欠■工藤 壮人・レイソル(CF)

【ポルティエーレ】

北野 貴之・アルディージャ
楢﨑 正剛・グランパス
川島 永嗣・リエージュ
■補欠■西川 周作・サンフレッチェ


パパラッチの創る日本代表2013


以上、2013-4/21現在考えうる
最強の日本代表ッス。

$$$$$$$$$$$$$$
ブーティー・ゼルビア
最近、町田ゼルビアは
JFLで連勝中ッス!


さぁ、町田のカンテラーノから
日本代表が生まれるのは いつかな?

トップチームが再びJの舞台で
暴れるのが先だね?

サッカーはgoin' on …
ゼルビー2012
FC町田ゼルビア・オフィシャル


※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報を
もとに関連するアクション、及び調査などで発生した
トラブルにつきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


今日は「日本サッカー育成年代」を盛り上げ!

また、逝ってしまうファンク人ッス。
サウンドプロデューサーのドン・ブラックマン…



80年代が全盛期だったとたとえるなら、
まさに音の空間プロデューサーッスね。
80年代では、カタカナならなんでも
かっこいい!って勘違いしてるひと大勢
居ましたからね。

わざと「空間プロデューサー」ッス。

ソウル・トラックスの訃報詳細へ
Discogs詳細
オフィシャルサイト


勝手な想像をする○ゲでは、そうとうなロマンチストで
夢想家か… そうでないと、こんなに空間を上手に
使えないッスね。

アリスタから1982に出したアルバム「Don Blackman」は
今でもマストだし、ある意味ロニーリストンスミスに
キャメオとマーカスミラーをたして
エレガントを塗したのようなノリがサイコー!

この、『エレガントさ』が今のタテノリポップに
足りないモノなんだが、

エレクトロポップな最近のUSチャートでは、
その反動からか、『いい曲』の
チャートアクションも良くなってきたッス。

そろそろJustin Timberlake - Suit & Tie
(Official) ft. JAY Zのような曲がふえてくれると、
ゴッスうれしいッス!

ドン・ブラックマンもそんなふうに思ってたンだろうか?
ンなワキャーねぇヨ!エイメン。

レスト・イン・ピース!

※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報を
もとに関連するアクション、及び調査などで発生し
たトラブルにつきましては、いっさいの責任を負え
ません。自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

お問い合わせはお気軽に パパラッチへメールする

今日は「Don Blackman」さんを盛り上げ!

最近、逝ってしまう偉人が多いッス。
HipHopのネタでもさんざん使われたバード師匠…



いまUSのチャートを中心としたエレクトリックPOPの
流れから見ると、スゲー巨大な良心とファンクが彼の
周りにはあふれかえってたッスね。

ソウル・トラックスの訃報詳細へ
Discogs詳細
オフィシャルサイト


ところでバード師匠、天国でJBと再会したらなんて
言うンだろ?

「世界中、情け容赦のないエレクトロ縦ノリ4っつ打ち
だらけでオレもまいったゼ」

「もうこの世の音楽もおしまいさ…」

そんな感じ?ンなワキャーねぇヨ!

偉大なファンク人をサンプリングなんて
しやがって! と、怒ってた人たちも

ふりかえると、いまのタテノリエレクトロ
よりHipHopのほうがましだったな…

なんて思うのかも。
エイメン。

大師匠、レスト・イン・ピース!



今日は「Donald Byrd」さんを盛り上げ!

【Ohio Players Leroy "Sugarfoot" Bonner dies at 69】
January 26, 2013 (aged 69)


Ohio Players - Jass-Ay-Lay-Dee
Who'd She Coo? ~Funk-O-Nots
/ Ohio Players (paparac Mix)


↑16kbpsで、時間限定サービス。


またひとりのファンク人が逝ってしまった。

ソウル・トラックスの訃報詳細へ
Discogs詳細
オフィシャルサイト


MZA有明っていうバブル箱があったころクラブ
ガディルっていうのがあって、すぐ横のホールで
見たのがオハイオの初体験だったッス。

88年にリリースしたネタからのナンバーを
ガンガンやってくれて、サイコー!

六本木のピックフォードじゃないけれど、
エレクトリック・パッドでガンガン叩いて
サマになるバンドはそうそういなかったなかで、
オハイオはファンクしてくれた。

ファンクを志すアーティストはたくさんいるけど、
シュガーフットは「ほめる必要のない」元祖人ッス。

いまさらオハイオやザップのような偉人を
ほめるなんて上から目線ないッスよね。

キング・カズや、
ライアン・ギッグスをほめてるような感じ?

ただただ、ひたすらファンキー…

エイメン。

天国へ行っていただくために、メドレーで送りだしたいと
思います、レスト・イン・ピース!



今日は「Leroy "Sugarfoot" Bonner」さんを盛り上げ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。