相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「サンタナぁ~~っス!」モンドー美術研究所、
宣伝企画・情報リピート課の、パパラッチです。


今日はフォルクスワーゲン・サンタナのご紹介。
みてください、この雄姿!

VWサンタナ ←クリック拡大別画面
Copyright (C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
↑アウトバーン拡大センター


これは、僕の心の友が1999年頃乗ってたヤツです。
希少価値?ダサい?乗りたくない?

そうでしょう、そうでしょう。でも…
コレには普遍性がある。誰もこんなの買わないっスけどね。

どれだけ「笑える外車」に乗れるか?っていう皮肉も込めて
彼は乗ってたと思うけど、他人と同じ企画では楽しめない。


まあ、このサンタナ君の詳細はウィキでも見ていただいて、
コイツのカスタム具合がまた酷かった!!

ギアチェンジのシフト・ノブ先端には、トラック野朗のデコトラで
おなじみの、水中花ノブを!!

そして運転席と助手席には竹マット
(背もたれから座席までつながってるダサいヤツ!)に、

ヘッド・レストは、タクシーによくかかってる白いレースのアレ!
もう、わざと最悪のオヤジギャグのような車に仕立てて、

ゲラゲラ笑いながら、確信犯を展開してたね。
でも注目を浴びる瞬間は多かった…

この、他人と違うアプローチってやつはどの世界へ行っても
同じでしょう。

よくブログを上手に作る自信がない…という質問を受けますが、
自分をよく研究し、なにが望みなのかを最初に絞ればカンタンです。
全くもっての「地味なヒト」⇒これもひとつの武器なのデス。

以上、「ダサい外車」で「モンドー美術」、
アクセス・アップ、売り上げアップ!でした! 解散!

※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに関連するアクション、
及び調査などで発生したトラブルにつきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/42-cd1e851f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。