相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Don't Fuck Around!「またアンタかよ!」
SLネタどうぞ!
Masta Ace Incorporated - SlaughtaHouse
Don't Fuck Around(paparac Edit)
/ Masta Ace

↑↑↑クリックで時間限定無料試聴(24Kbpsです)
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


EURO2012、W杯予選、移籍マーケット、FC町田ゼルビア~
フットボール中毒患者にとっては絶好の日々が続いてるワケです。
(ゼルビア最近連敗ですケドね、それもフットです)

そんななか、「また やってくれた」お方がいます。
はい、カリル・アル・ガムディくんデス!

カリル・アル・ガムディ Wiki
2012 6/12 オーストラリア vs 日本 1-1⇒Google検索

いやー、この人の笛はいつも「蜃気楼」を思わせる。
まるで幻のような判定ばかり繰りひろげるッス!

いや、きっと彼自身が「蜃気楼」なんだね きっと…
2011のアジア杯準決勝、日本vs韓国もそうだった。

2011アジア杯準決勝 YouTube⇒0:55~今野のファウル~PK

このひとは教師の傍らレフリーをやってるようだけど、
こういう蜃気楼人は、毎週2試合ぐらい吹かせて

「試合感」を染み込ませないと…(冗談ですよ)
と、いうよりオジェックは「知っていた!」

2007年ACLで、浦和vs全北現代の笛を担当したのが、
カリル・アル・ガムディくんデス!

2007年ACL、浦和vs全北現代

この試合では、逆にカードの出し方をセーブして、現代の
選手は6人ぐらいで戦わなきゃいけない試合を、

イエロー7枚ぐらいで終わらせた例の「アレ」です。
そう、オジェックは「知ってた」のです。

この審判ならいける、荒れたピッチで「ラグビー」をやれば
90分で、完全に日本をパニックに落とせる!

「サッカー」なんてやっちゃダメ!

ケローニ先生御一行さまがそこをチェックしてたかは
わからないケド、「世界で勝つ」ってそういうところ

なんスかねえ?スポーツの戦術での、バリエーション。
きっと日本人のことです、そのうちとんでもない

戦術オタクが出てきて、世界を「アッ」っと言わせる
でしょう?これもまたフットボールの楽しみッス。


レッド!ロハ!アマリージャ!ロッソ!
レッドカード

FIFA公式⇒ マッチデータ
ワールド・レフリーHP ⇒カリル・アル・ガムディ

とにかく誰かカリル・アル・ガムディに忠告してほしい。
ヤツはゲームのシナリオをお膳立てしたり、コントロール
するタイプじゃないッスよ。

「自分の正義」を披露するタイプなんッスから、選手も
そういうところ、いいかげん読まなきゃ…

以上、ダンスクラシックス保護活動委員のパパラッチが
内田・栗原の「びっくり」をお伝えいたしました。


※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに
関連するアクション、及び調査などで発生したトラブルに
つきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


今日は「カリル・アル・ガムディ」を盛り上げ!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/413-b24f07d6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。