相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
yo crowd! パパラッチでございます。

いきなり、日焼け止めクリームを塗ってみます。

セカイモンで、輸入!

買いました。

来ました。

しかもヤマト航空便で!
そういう丁寧さ、チョイスのセンスはこの会社「デキル」

佐○急便あたりだと、格安迅速なのはいいけれど、
結局精密機器でさえもブン投げ状態でやっつけるひと多数 (※1解説) 

しかも彼らはマジで仕事をしてるから???となるワケね。
まじめにやってる人を誰が責められる?



さて、同梱物は以下のとおり。


日焼け止めクリーム1個

取説など数枚


スタンバイ完了!
よし、さっそくヌリヌリしてみるか!

後日、効果を発表します。


 (※1解説) 
佐○急便さんについて、悪い印象を持たれた方がいらっしゃったら、誤解を
まねきましたね。 勘違いさせてしまってごめんなさい!

だいたい佐○急便さんは企業や商店主が活用することから発展したと
思われますが、荷物に保険がついているために、多少の損傷があっても

あまりひどいクレームにはなりません。「安く・大量に・迅速に」という
ベクトルです。

ヤマトさんはというと、逆ですね庶民感情で評価すると「高い・的確・丁寧・迅速」
というベクトル。メール便はそれなりに…

こんな感じですかね。ですから、方向性の違う2社の使い分けは、
企業のスタイルを匂わせているとも言えると思います。

ですから「デキル」と言いましたし、メール便やサンプル取り寄せで
佐○急便さんを使用するなら、ケース・バイ・ケースでそれもまた

「デキル」ワケじゃないですか。僕の本業は、自己紹介でも触れましたが、
皿を回すほうのDJです。最近はミックスCDの下請けをやってます。

以前は佐○さんに機材や必要資材を配送していただいてたのですが、
10回中3回ぐらいの確率でCD-ROMやDVD-ROM、DJ針、ケース、

箱物などに損傷がみられ、何度か弁償もしていただきました。
でも迅速で助かっていたのです。

そのうちついにやって来ました、ソノ時が。
ターン・テーブルが、最初からぶっ壊れた状態で配送されたのです。

「僕がアホだった。世間知らずなのだ…」と
弁償の後、DJ機材はヤマトさん、メール便や梱包資材、生活雑貨は

佐○さん、と分ける癖がつきました。ですから、「だれだれが悪い」と、
他人のせいにするのではなく、社会勉強って大事ですよね?

だって、どんな仕事であろうとも、カッコつけてどうでもいい風に振舞って
いる人でも、結局マジでやってるんですよね、みんな。

以上 (※1解説) でした。
ハァ~~、ナッゲェーなぁこいつのブログ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/4-b1b54df9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。