相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり誰も言わなくなった、「ハズカシーの」を言ってみます、
「チョリーーッス!!」

がんばってるゼルビア広報2011夏!.JPG

いつものように、ホーム行ってまいりました。が、しかし…
今日はちょっと感動したのですこし書いてみるッス。

ポポビッチ・ディミッチ、勝又・星、数々のスタッフ・サポ、
で構成されるいつものポスター。バス停へ向かうボキたちを
高めてくれる。

MDPvs金沢2011-07-16
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


田代クン!いいガンしてる!なんて思いながらバス停で
マッチデイプログラムを受け取る。この運営スタッフには

いつも頭がさがるッス。2言~3言、シャトルバスの消滅に
ついて語りあいながらスグにバスが来たので「野津田車庫」へ…

最高の胸トラップを見せる勝又選手2011夏!.JPG
最高の胸トラップを見せる勝又選手

Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

試合開始から、相手をいなしてサイドチェンジ…
いいッスねぇ、今期のツエーゲンDF陣にたいして
余裕の小手調べ。

早速の先制点で意気消沈のツエーゲンサポ2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


とおもってたら、いいー時間帯での先制ゴォール。
え?ユンってこんな背負い方するんだ!

そう思わせる意外な粘りかた。

2点目のFKに盛り上がるサポーター2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


間髪いれず鈴木選手のFKが決まって、波にのった。
だがしかし、この2-0ってヤツがどれだけ

やっかいなもんか?っていうのは、サッカーファンが
一番よくわかってる。

案の定、後半から藤田選手がよくツッカケてくとこを
突かれてツエーゲン菅野 哲也に2~3回前を向かせて
しまったッス。

印象が変わったツエーゲン金沢サポーター2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


少しツエーゲンが息を吹き返してきたので、金沢サポーター
のみなさんに注目してみたワケですが、アゥエイだからか、

構成が変わったからなのか、昨年までとは全く違った印象。
あんなにオリジナリティー溢れるチャントはどこへ?

子供たちのサインに応じる修行・藤田、両選手2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.



まぁ、後半はボールを持たれながらも無難にディフェンス
し切って2-0完勝。こういうペースをコントロールする

リーダーといえば? はい、酒井良のアニキッスね。
交代は監督からの無言のメッセージだったはずです。


空席の目立つメインスタンド2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


それにしても、メインスタンドが埋まってない…
この酷暑じゃぁ、しょうがないのかな?2576人。

サッカースクールの親御さんも当然ナチュラルに宣伝
なさってるだろうし、サポーターもみんなフツーに

町田をアピールしてくれてるはず。去年6千人ぐらい
入ったときがあったでしょう?あれはまぁ、いろんな

しがらみがあったにせよ、3000人はがんばらなきゃ。
とはいえ… 勝てばゼルビ屋で割引がある!ってことで

広報・営業の努力 2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


試合後、鶴川駅にてサーティーワンを子供たちとガツガツ!
そしたら、割引はおろかグッズのサービスまでいただいた!

広報・営業の努力2 2011夏!.JPG
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.


おおっ、暑い夏には「扇子」ですか!心憎いッスねぇー…
ゼルビアの広報さん、営業さん、熱く熱く、地味に

しぶとく心のこもった活動してますね。感動デス!
ボキは安心しました。いま2500人が平均でも、

われわれにはクラブを愛そうという心意気が充分に
ある。だから、支えあっていけば完璧にJ2の舞台で
暴れることは可能だな、と。

もう、雨が降ろうと雪だろうと、酷暑だろうと
連戦だろうと、2500は集まるワケです。

こういう根底(愛情)を持つクラブには、普遍性がある。
どうやったって企業スポーツや広告代理店に

左右されっこない、堂々たる「自浄能力」がある。
よくFC町田にむかって、

「山奥のスタジアム疲れる、キモい」とか
「民度が低そうだ…」なんて言ってる、

・意思決定力の低い
・権威論証に陥る
・ものの裏が読めない
・経験値がわからない
・脅迫観念にかられた
・考えすぎの

「自浄能力のないひとびと」がいますよね。

町田ゼルビアのサポーターには、そういったバカ殿が
非常に少ないンだとおもいます。

この2500人がベースとなって、将来Jリーグに参入
したときには、オリジナリティー溢れるクラブチームへと
変貌できる!と確信できた今日1日でした。

電通や、版権を持ってるヤツらっていうのは「金」で
オリコンチャートや配信ヒット数を買いますよね。

だからみんなゴールデンタイムに参入したくてもできな
かったり、売れることを断念するッス。

K-POPや、ヨン様のような「韓流」をみれば、まともな
日本人なら「いったい誰が見たり聞いたりしてるの?」

とおもうワケです。それと似て、企業が「金」でテクニカルな
ブラジル人や外国人プレーヤーを買いまくれば、

J1でも得点能力の高いチームになり、分配金や放送権利料が
潤沢に回ってくるわけで、チームの凋落も金しだい…

でもこのFC町田を応援してるかぎりでは、そういった心配は
いっさい無用にみえます。

なぜなら、「金」に対しても自浄能力があるからですね。
次は仁賀保だ!

よそのクラブより明らかにカッコイイ、キャラ「ゼルビー」2011夏!.JPG
よそのクラブより明らかにカッコイイ、キャラ「ゼルビー」!

Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに
関連するアクション、及び調査などで発生したトラブルに
つきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

Twitter
今日は「町田ゼルビア VS ツエーゲン金沢」を盛り上げ!

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/389-ed106fd9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。