相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「Where are taxes? Baby!」 
さっそくSLネタをどうぞ…
El DeBarge-HEART, MIND & SOUL
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
Where You Are(paparac REMIX) / El Debarge
↑↑↑クリックで時間限定試聴(24Kbpsです)

こんにちは、【午後のエスタディオ2】の時間でございます。
深夜にこれをお読みになってらっしゃる貴方も気分は午後3時…

地方自治体における意味の薄いスタジアムを調査し、税金のムダ?
を追求していこうというこの企画、いや違う!未来の子供たちが

有効活用できるように提案していこう、というコーナーでございます。
本日、○ホなスタジアム【解説1】の疑惑がかけられたエスタディオは?…

【和歌山県・南紀スポーツセンター】
こちらのリンクをどうぞ↓
和歌山県南紀スポーツセンター
Copyright(C)財団法人 和歌山県スポーツ振興財団

⇒詳しいロケーションはこちらで確認していただくとして←
H23年現在、(財)和歌山県スポーツ振興財団の監視下にあるようです。

まず和歌山県下で疑惑がかかったのは「新宮市民運動競技場」だった
ンですが、最近JFAの息がかかったということで保留。

次に「上富田スポーツセンター」ですが、これも柏レイソル業務提携
業者の息がかかりつつあり除外…

「サン・ナンタン串本」も最初からリゾートとしての大義名分が
整ってる。桃源郷運動公園陸上競技場は、Jリーグ入りを目指す

アルテリーヴォ和歌山がいるのでパス!というわけで、
当アホブログの提唱する「意味の薄い○ホスタ」の疑惑はこの

南紀スポーツセンターに向けられたワケです

ウワサによると、2015に行われる「紀の国わかやま国体」にむけて
大改修が施工されるとのこと。この「国体」なるもの。

ボキは、これが実に憂うべきものとおもってるッス。
価値観細分化の今、「国体」に意味があるのか?

全体主義的な思考はモチベーションの低下をまねき、
地域を活性化しようとするならば、妨げの道具にさえなるような…

軍事教練の名残りとしての「体育教育」をベースとした、
無理矢理なスポーツ化… 

たとえば「ラジオ体操」はまさにソレだと思ってマス。
エライ先生方はどう思ってるのかしりませんが。

とにかく「スポーツの理念」=「体育理念」と思い込まされ、
一生懸命やっている子供たちがかわいそうッス… 

とくにサッカーは「スポーツ」の概念こそあれ、
「全体主義に似た体育」の概念は導入しづらいはず。

(余談ですがスポーツ視察とかいって、税金で海外旅行するだけの
視察をなさる方々も「体育教育」を改善するつもりは無いようで…)
国体
↑ウインドウズXPペイントで「国体」を描いてみた…

Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

まぁ、アホブログの面目躍如で脱線させてもらいましたが、
言いたいことは「国体」が絡むと

巨大なマネーが流れる!ってこと。

この巨大マネーを「目の前の金」としてみるか、「子供の夢」
置き換えるのかは、使うオトナにかかってるって事ッスね。

なにもサッカーだけに有効性を求めなくてもイイんですが、
ボキはわかりやすいのでサッカーで羅列していきます。

○ホなスタジアム【解説1】いわゆる「○ホスタ」にしないためにも、
大改修後の有効利用についてガンガンに向かいあってほしいッス!

間違っても「土日以外は寂しい施設」にしないためにも…
もうベクトルは決まっちゃったのかな?

和歌山県はどう思ってるンでしょうか?

しがらみが複雑でないなら「子供の未来」に開放してあげて
ほしい。どうッスか?

和歌山県議会<国会<霞が関

周辺店舗コンビニ備考としては、H23年現在「ローソン
田辺元町出口店」、「ファミリーマート田辺元町店」まで
徒歩2~3分のようです。

スゲー便利か?アクセスは、芳養駅から徒歩15分で、
バスのシャトルは立ち上げられそう。

行くだけでモチベーションが下がる環境ではない!
だからだから、だからこそ

「どうしてこんな立派な施設をつくるの?」

「どこにそんな巨大な建設費が流れるの?」

といわれない様な施設に生まれ変わる事を祈る、
アホなボキでした。

世間の声
しがらみあってコッチも大変なんだ!
勝手にいろいろ騒ぎ立てるな、この大馬鹿モンが!
政治もわからんくせに!アホパパラッチが!
よく調べもしないで!
文章もメッチャクチャだしサイテーだね!
タダのウザいアホ…
 

… はいはいはいはいはい、すみませんでした。
 
でも、平家物語「見るべきほどのことは見つ…」じゃないけれど

達観した方からの助言さえあれば、こんなアホ文章
タレ流さなくてよかったンです。

あ、アホブログだから、コレでいいのか! 

あなたも、このすてきなスタジアムに足を運んでみませんか?
きっと自治体の偉大さ?(利権も)がわかるはずだから… 

以上、午後のエスタディオ
【和歌山県・南紀スポーツセンター】でした。



【解説1】
《パパラッチが決める、○ホなスタジアムの定義》

1:椅子席があって改修の余地がある
2:改修も含めけっこう屋根や照明がしっかりしてる
3:105m×68m規模のいいピッチがある
4:なのにJリーグ参入を目指すホームチームもない
5:立派な施設なのに、アクセスがメチャ悪

備考:周辺コンビニ情報など


これら5点を中心として突っ込みを入れまくるこの企画、
未来の子供たちのために、掘って掘ってディグ・ディグ・ディグ!!

【過去のエスタディオ】
「モンドー美術」feat 【午後のエスタディオ1】~ エクスペリエンス・ドスシエントス セテンタ イ ヌエベ

お問い合わせはお気軽に 和歌山県・南紀スポーツセンターに関する文章で
当ブログへツッコミ・修正・助言がある方は、こちらへ
メールしてください



※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに
関連するアクション、及び調査などで発生したトラブルに
つきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

Twitter
今日は「和歌山県・南紀スポーツセンター」を盛り上げ!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/368-207ecefa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。