相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シリィー&ステューピーッドゥ!」



どうも、日本サッカー文化協会のパパラッチです。


今日は、体育学における痛み「ペイン」について長文を語る
つもりはございませんッス。


ただいま僕は『ワルい子』にハネられて、事故に遭い


入院中ッス。ろっ骨や鎖骨を折ると、
こんなに痛くて、こんなに寝られないものか!?


と、初めての経験…
こんなにもシクシクと攻めて来るとは!


イヤラシい!まるで徳川家康のように根回し、
調整を繰り返しながら、ネチネチと「ペイン」を


繰り出してくる。
10年前、左足の開放骨折で、骨がバラバラに折れまくり、


院内感染のMRSAで足が腐りかけたときに、耐えに耐えた
「消毒祭り」&「激痛フェアー」は、


いまでも忘れない。消毒のたびに、自分が「ランボー怒りのアフガン」か?
って思うくらい、タオルを口にかじりながら、

「ウォーーッ!ウォーーッ!!」って叫んだのは、織田信長型の「ペイン」だ。
炎のように燃え上がり、冷静に状況判断したらサッと引く…


クソォー…ろっ骨のヤロー…ウジウジと家康系の「管理型ペイン」だな?


というワケで、笑うと痛いので笑わないようにしてるトコロへ、


友人たちは、とっても気の利いた差し入れを持って来て
くれました。


スポーツグラフィック『Number+プラス』の、『WORLD CUP』ッス!


この一つの価値観に浸るとき、「ペイン」は忘れるワケです。
ありがとう!!


こうしてパパラッチは『痛み』と戦ってマス。

注意WARNING!
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに関連するアクション、
及び調査などで発生したトラブルにつきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/300-08cf5fb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。