相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「POWER TO THE PEOPLE!」 jumee☆dj1

さぁ、どんどん清算してまいります昭和遺産シリーズ。
今日は1978年当時ガンガン飛ばして
ガンガン遊んだコイツです。
(ゲイラ自体は1974年誕生だそうです)

ゲイラカイト1978デッドストック 4shukushou
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

これもまた、例によっていまだ犯されていない
昭和雑貨の聖域?(←詳細記事)
で購入した
デッドストックです。

最近はスパイラル商品で、また新品が手に入る
ようになったみたいですケド…
(とうぜん、米国製じゃないッスね?…)

それとも僕が知らなかっただけで、
ずぅーっと売ってたンでしょうか?

ゲイラカイト1978デッドストック 1shukushou←こっちがスカイ・スパイ
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

で、改めて我が家のデッドストックをジロジロと、
シリアルナンバーやクレジットをみると、
ゲイラカイト・インダストリー
「ヒューストン・テキサス」ってなってる。うーム…

米国に行って創業者にインタヴューしたい!
その列伝をもとに曲をつくり、リミックス。

ピーター・バラカンに売り込んで、CBS48アワーズ
(もうやってネェヨ)に出演したいッスね。
モザイク入りで!

ゲイラカイト1978デッドストック 2shukushou←こっちがベイビー・バット
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

昔から株式会社AGさん、そしていまは
ゲイラカイト・ファンクラブを中心に世間で広まってるようす。
個人的には2002年頃から、ゲイラ動画を
撮影してきましたが、まさかこの規模で再発?
なんかになるとは思いませんでした!

今年のお正月、鶴岡八幡宮・参道にピカピカの
ゲイラが車にひかれて落ちてたのを、検死したのが
この記事の始まりなんスけど。

ゲイラカイト1978デッドストック 3shukushou
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

我が家オリジナルの遊び方は、特になし。
ただひたすら高く飛ばすことが目標ですが、

今日はここまでかな?と思ったら、躊躇せず
スグ降下させるのがポイント。

まず、ホームセンターに行き、家の建築とかで使う
「水引」という樹脂糸(200mぐらい)と、

強力シリコンテープを購入~ゲイラと樹脂糸を
ジョイントする部分をテープで補強!そして
破れたり痛んだりしてる場所も修復!

修復した部分の、線対称で同等のグラム数を
テーピング!さあ、スタンバイOK
 I'm READY !ッス。

多摩川河川敷あたりでよく飛ばすワケですが、
半径100m以上飛ばすと、家屋や

各種インフラが満載なので、なかなかそれ以上
「糸出し」する勇気が出ないッス。

いつか海岸に行って、
「200m糸出し」達成したいもんス。

Amazonでも購入可能なこの復活商品、
ちょっと残念なのが、デザインのマイナーチェンジ?!

すこし違うのです。完全復刻版を待ちましょう、
(株)AGさん、がんばって!

※注意WARNING!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに
関連するアクション、及び調査などで発生したトラブルに
つきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!

※注意WARNING 2!※
業務用樹脂糸は、めったなことでは切れません。ですから、小さなお子様や
まわりの環境にたいして、強力な凶器となる場合がございます。くれぐれも
配慮の上、死傷者など出ぬようにお遊びくださいませ。お子様だけで遊ばれる
場合、絶対に「通常のタコ糸」がお勧めです!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/186-4462ae61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。