相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マァーキーンッグッ!」
どうも、「モンドー美術」研究所の都市景観保護観察員、パパラッチです。

今日は横浜市都筑区の取材になりまして、もちろん落書きでございます。
このあたりはまさに首都圏のベッド・タウンといったところ。バイクですぐ来れます。

このあたりは、僕がガキのころ雑木林と竹林・工場・農家が一体となった中原街道
の風情で、いい意味で田舎だったわけですが、かなりの部分が宅地化

されてしまい、緑たちは剥がされてしまいました。なぜ開発ばかり
してしまうのか全くわかりません?いや、儲かるからですね。
都築区の落書き←造成地内の公園トイレ。
あまりの脱力系落書きに、指摘する落書きが笑える

Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
山をそのまま残したほうがいいのに、重機アップロードファイルで全部
緑を剥がしてから、人工的な公園をまた造成して「緑を植えなおす」

という、なんという「…」なことをやってるんでしょうか?
いや、確信犯ですね。儲かるからです。

ユーロ圏では、「ミツバチ」が姿を消したのは、【解説1】
古来の文化を捨てて森の宅地造成を許したからだ、と役人を槍玉にあげたり、

「いや、違う!」
「酸性雨のせいで、昆虫類全体が減って、生態系が崩れつつある」
とそれを牽制する動きがあったりで、「緑を剥がして開発する」ことも、

本質ではなく、利権の話ばかり聞こえてきますよね。

僕が参加してるクリック型のボランティアには、植林して緑を増やそう
とかいろいろありますけど、横浜の港北地区の変貌ぶりをみるたび、
すごーく複雑な気分になります。僕って夢想家なんでしょうか?

さて帰るか… 第三京浜の都築PAでトイレに寄ると、
都築PAのトイレ 1拡大できません
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

わざわざ探して撮影するのもソウトウなアホですね。

都築PAトイレ落書き2都築PAトイレ落書き3

そしてわざわざ探したら「あった」というのも悲しいやら…
「紙切れの時押してください」という指示に従うかのような手のイラストは
金属で象りされたものに黒く色付けしてあるのですが、

わざわざ「おっぱい」を書いて、乳首を赤く塗ったっていう
こだわりを、もっと他の事にエネルギー注入してほしいっスね。
(夢想家のアホがほざいてるなぁ、って感じで流してください)
やはり「種の起源」は強い。の赤は元から塗装でしょう、たぶん。

【解説1】
ミツバチお花の蜜を集める⇒花粉がハチに付着して移動
      ↓
雌しべについて実がなる⇒植物はフツウにサイクル完了
      ↓
ともなって昆虫たちの生態も安泰⇒昆虫を捕食する動物たちも安泰
      ↓
緑地全体の生態系が正常⇒糞やバクテリアが正常⇒水質汚染にならず
      ↓
正常な水が海へ⇒海洋系も正常⇒またキレイな雨がふる。


宅地造成反対派の言い分
:ミツバチがお花の蜜を集めるのに、その場を無くしてどうする!

宅地造成推進派の言い分
:いや、土地はあるのだ!悪いのは、酸性雨だ!
/////////////////////////////////
S-3×5←無料で広告できて、お小遣いももらえる!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://dbe4remix.blog76.fc2.com/tb.php/100-1d637868
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。