相互リンクレーシック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「マツキ・ストーリーィーッス!」…
フィクションの【松木安太郎ストーリー2】デス、SLネタを1曲どうぞ…
TLC - Ooooooohhh...On The TLC Tip
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.
His Story(paparac Edit) / TLC
↑↑↑クリックで時間限定試聴(16Kbpsです)


【前回までのあらすじ】~松木安太郎ストーリー1


「す、スイマセンッス…コレください…」
ボキはトモダチとつるむ時、よくUSBでフットボーラーのフォトを交換しあう。

そんなときによく使いたおすのが「キャラUSB」 
特にダサくて笑えるのを探してきて、そのカッコ悪さや希少価値で

競い合ってるンだ。最近ボキのShin-Yuは、なぜか秋葉原で買ってきた
「スシ」… あいつの冷え冷えな姉キも「スシ」…

仲ワリイくせにUSBだけつるむなよ。ボキはというと、「食パンマン」…
そう、あの子供が見てるアンパンマンのキャラだ。

高校1年のボキが、これを取り出してサッっとUSBにプラグインすると、
周りの反応は冷たくない。

「わっ、それダッせー!」(ダ・カ・ラァ、ダセーから買ったんだって…)

「ヲッマエ、ガキか?」
(おう、ガキだよ。うちのパパも「お前はガキだ」って言ってるよ)

「どこで買った?まさかアキバ?!ネットか?」
(ウルセーなぁ、気になるならヲマエも買えば?)

でも最近調子悪くて、買い替えかな?って思ってたし、もう飽きてきた。
だから「家電ショップ・マツキ」のワゴンをチェックしに来た。

ガチ安だし、
捨て値だし、

商店街で買ったほうが配送料無料のネットより安い。

でも、ダサいわけでもなく、何年も前に出たやつ。

ただ古いだけの、容量が少ないネタしか置いてないのもわかってる。

そんなワゴンをガチャガチャ漁ってたら… !!

「うわっ、ヤバ」
「ダッセーぇなぁ、コレ…」キャラじゃなくって、企画モンだ!

USBのケツに、サッカーボールがくっついて【FIFA2010 SOUTH AFRICA】
って書いてある。うわー、懐かしいけどかっこわるぅ~

でもスグに「ニヤァ~」っときて決めた。よし、コレだ!
過ぎ去ったイベントのグッズを身につける時、そうとう気を使わないと

ダサ男になるのはわかってる。小学校2年のとき「なんでだろ~う」
とか流行ってたケド、いまさらそんな事を言って周りの空気を

冷やしまくってるのとおんなじだね。
ちょっとニヤニヤしてるな?オレ… そう思いながら

オラマッキのいるレジで「す、スイマセンッス…コレください…」
「120円ッスよね?これ」

オラマッキは、ブルーレイのリモコンを乱暴に投げながら、
「オッ!」
「ンんんーーッ、そ・う・ねッ 消費税入れて…」

「ヒャーーク、ニジュウロォークエン!!」
(う、ウルせぇ…声デケぇな…)

「オッ、お兄ちゃぁーんバルデラマTシャツなんて着てるけどぉ」
「スキなの?やっぱ、だからUSBもサッカーだ!エ?ヲイ!」

「ハァ?いや、まぁ…」
(うわ、こってりオヤジ路線でストレートだなぁ…)

シケながら126円出すと、オラマッキが
「ゴメンゴメン、ヨケイなこと言っちゃったかな?」

「はいレシート」
「あり↑がとうござぁいまーーッス!!」
(声がデケぇ…)

そう言ったか言わないかぐらいで、もうリモコン取ってリピート再生。
バンバン、リピートしながらブツブツ言い始めた。

「シンプルに叩けばいいんだよぉ、シンプルにぃ」
「アフリカんときはそうだったのにさぁ」


どうもアジア杯での松井大輔が気に入らないみたいで、
「インサイドでいいんだよ!シンプルにぃ!」

ボキは店を出ようとしながら、松井大輔がトライアングルでボールを
失ってる場面をチラチラみる…  

高速カメラのアップ画面で、オラマッキが何度もスロー再生してるのは!!
「あ、あのオッサン…」
 

つづく…

※注意WARNING!※
これは、【松木安太郎ストーリー2】というフィクションの物語りデス。
事実無根であり、サッカー解説の【松木安太郎さん】とは一切関係ありません。


【カルロス・バルデラマ】

以前からア○ツハイマーのように、ボキはバルデラマが好きです!
と連呼してきましたが、いまでも変わりません。

コーンローやブレイズがまだメジャーじゃなかったころに、スゲー
かっこいいヘアスタイルで、マラドーナとAマッチをやってたンです。

ビデオをDVDに落として保存してるンですが、けっこう画像が少なくって
アパレルも同じようなのや、グッズもマンネリぎみ。

これからもグッズは増えないだろうけど、ボキは死ぬまで
忘れられないフットボーラーとして、バルデラマのキャラクターを
愛します。 

ザッケローニの通訳「矢野大輔」氏をバルデラマ風に改造!
ヤングライオンでもないし、オッサンでもなさそうな彼、
ザッケローニの通訳「矢野大輔」2
サッカー界の盛り上げに、オールドファンへの電波発信に、
こんな髪型で話題をさらってみては?がんばってください!

※注意WARNING 2!※
個人・団体いずれにかかわらず、当ブログの情報をもとに
関連するアクション、及び調査などで発生したトラブルに
つきましては、いっさいの責任を負えません。
自己責任でよろしくお願い致します!
Copyright(C) From 1998 dbe All Rights Reserved.

お問い合わせはお気軽に パパラッチへメールする

Twitter今日は「松木安太郎ストーリー」を盛り上げ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。